水星人の性格や才能!意志が強く独立心が旺盛

この記事では、六星占術の中の星人の基本的な性格についてご紹介します。

水星人プラス、水星人マイナスの方のどちらにも当てはまる内容になっていますよ。

また、どのような才能をもち適性があるのかなど詳しく書いてあります。

是非参考にしてくださいね。



水星人の性格

水星人は、恋人であろうと、両親であろうと、あるいは親友であろうと、だれに対しても自分は自分、他人は他人という考え方をつらぬき、周囲が何と言おうと、簡単に自分の意見を曲げたりはしません。

これは、水星人が持って生まれた宿命と、おおいに関係があります。

水星人には、幼い時に親と死別したとか、あるいは両親が離婚した、さらには非嫡出子として生まれてきた、天涯孤独に育ってきた・・など、宿命的に家庭運に恵まれていない人が少なくありません。

こうした境遇で育つ運命にあるため、辛いことや不利なことが多い半面、ひじょうに旺盛な独立心も養われています。

そして、ひとたび「こうだ」と決めたら、全力で取り組む強靭な精神力も併せ持っています。

周囲の人たちからは、自分勝手で独善的な人間だと思われるかもしれませんが、裏返していえば意志が強く、どんなときでも自分の見失うことなく行動するということで、それは水星人にとって、人生を生き抜くために必要な手段なのです。

そのせいか、新しく商売を始めたり、事業を起こしたりすることが、大変得意です。

水星人が、その人の代から新たに家系がスタートする「初代運」の星とも呼ばれるのは、じつはこうした背景に裏付けされているからといえるのです。

こうした生き方に対する姿勢は、恋愛においても当てはまります。

水星人は、クールなイメージに加え、華やかでソフトなムードも兼ね備えているので、異性にしてみれば気になる存在となるのです。

全く意識していない相手から、積極的にアプローチされた経験のある人も少なくないはずです。

ところが、水星人は、相手がいくら愛情を訴えてきても、心を激しく揺さぶられることはありません。

恋人どうしでも、愛情より損得勘定を優先しがちです。

つまり、恋をしても、燃え上がる情熱の炎に我が身を焦がし、すべてを恋のために捧げるなどといったことはけっしてなく、常に一歩引いた立場に立って、相手の行動を冷静に観察し、自分にとって有利な展開になるように行動するのです。

そのため、相手はあなたに温かみのない冷たい人という印象を持ち、次第に離れていくようになるかもしれません。

恋愛をゲームとして楽しむのならそれでもいいのですが、暖かい家庭を持ちたいと願った時には、この水星人のクールな恋愛観が大きな障害となるでしょう。

 



スポンサーリンク

 

水星人の才能や適性

水星人は、家庭運、結婚運に乏しいという宿命を背負っている代わりに、他の面では相当な強運に恵まれています。

その最たるものが財運です。

幼いことから母子家庭や父子家庭、あるいは天涯孤独に育っていても、不思議とお金に困るという経験はしません。

金銭面だけみれば、笑いが止まらない人生と言えるでしょう。

財運を活かす職業としては筆頭に挙げたいのは、不動産関係の仕事です。

一山当てるという表現がぴったりくるほどの大儲けをする可能性があります。

また、歌手や俳優、スポーツ選手といった人気稼業と呼ばれる職業にも向いています。

そういった世界は、外から見れば華やかですが、実はとても厳しい職業なのです。

浮き沈みの激しい世界で人気を維持していくためには、悲壮とも言えるほどの孤独感に耐えながら、自分の目標に向かって進んでいくだけの強固な意志と、強烈な個性が必要とされます。

水星人は、自分の才覚を発揮していくのに必要な強靭な精神力とカリスマ性を生まれつき備えていますから、大衆の人気を得て、スターになれる可能性が高いのです。

そうした意味で、男性の場合、俳優、ミュージシャン、インテリアデザイナー、カメラマン、イラストレーター、フリーライター、コピーライター、広告関係、アパレル関係、金融業といった仕事が向いています。

また女性は、芸能関係のほか、ファッションモデル、コーディネーター、ヘアーデザイナー、各種インストラクター、美容院の経営など、女性としての魅力を十分に活かせる仕事が適しています。

しかし、水星人の並はずれた強い財運は、人間的愛情の欠落という大きな犠牲の上に成り立っています。

逆に言えば、お金のためならなんでも犠牲にできるという考えを持てるからこそ得られるのです。

しかし、お金は天下の回りものという言葉があるように、お金は自分ひとりのところに留まるものではありません。

相手がいて初めて、商売も事業も成り立つのです。

そうしたことをよく理解せずに、いわゆる「守銭奴」になりがちなのが、水星人の大きな欠点であることを忘れないようにしてください。

関連記事

六星占術 水星人プラス2019年の運勢はこちら!

 

水星人プラス2019年の日運、大殺界早見表はこちら!

 

水星人プラス2019年1月2月の月運と日運はこちら!

 

水星人プラス2019年3月4月の月運と日運はこちら!

 

六星占術 水星人マイナス2019年の運勢はこちら!

 

水星人マイナス2019年の日運、大殺界早見表はこちら!

 

水星人マイナス2019年1月2月の月運と日運はこちら!

 

水星人マイナス2019年3月4月の月運と日運はこちら!

 

六星占術 水星人の恋愛、結婚についての詳しい内容はこちら!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です