銀の鳳凰2019年の仕事、転職運!努力次第で流れが変わる

五星三心占いの一つ「銀の鳳凰」。

この記事では、銀の鳳凰2019年の仕事運、転職運について見ていきます。

詳細かつ具体的に書いていますのでしっかり理解して行動につなげましょう!




銀の鳳凰2019年の仕事運、転職運

2019年前半での努力次第で今後の流れが決まる

ただし、疲れやすいので体力的な無理はしないこと

仕事運は、2018年に引き続き、求められることややらなくてはならないことがどんどん増える時期。

もっとも成長できる時期でもあるので、不慣れや苦手だと思ってもしっかり受け止めて真剣に取り組みましょう。

時間を重ねて信頼されるようになったり、ていねいな仕事ぶりが認められるようになったりと、周囲からの評価が変わってくるようになります。

特に、前半の頑張り次第で出世や昇進、昇給への流れが決まってくるので、これまで以上に仕事にこだわってしっかり働くように。

スピードを求められてしまうと評価されにくい面もありますが、少しでもいいので時間を縮められる努力を。

いつもと同じ作業でも「今日は1秒早い」とスピードアップを楽しみながら成長できると、ここでの積み重ねが数年後に大きな差となって表れてきます。

自分は遅いけどていねいと思うのではなく、自分は遅いけどすこしずつ早くなっていると思って仕事に取り組んでみてください。

運気が良い1月、3月、4月は全力で仕事に取り組みながら、仕事関係の人脈を広げておくこと。

軌道修正が下手な人たちですが、今年前半までは2018年の「チャレンジの年」の流れに乗っている時なので、運気の良い月に決断することが大事。

この時期は、普段は飲み会や食事会などに参加しない人でもできるだけ顔を出しておくこと。

自ら上司や先輩を誘って交流を深めて見ると良いアドバイスがもらえることもあり、今後の仕事のやり方や考え方に変化が訪れます。



スポンサーリンク

忙しくなりすぎて仕事を押し付けられていると不満に感じることもありますが、ハードな筋トレの時期だと思って受け止めるように。

ここでの頑張りは仕事運に大きく影響するので、自分の至らない部分を鍛えて育てるように心がけてみてください。

後になって「2017年、2018年、2019年の前半に頑張ってよかった」と言えるようになるでしょう。

ただ、後半からは体調を崩しやすくなるので、無理はほどほどにしましょう。

体を壊すまで頑張りすぎず、お酒のつきあいや夜更かしで睡眠不足にならないようにすることも大事。

油断すると疲れが原因で大失敗や問題を起こしてしまう場合もあるので、後悔しないように気をつけましょう。

無理な残業は断って、空いた時間は運動して体を鍛えるように。

3〜4年前から現在の仕事に疑問を感じ、2018年中にほかに自分がやりたい仕事を見つけている場合は、運気の良い1月、3月、4月、5月の段階で、転職をすることが大事。

次の会社を見つけずに退社して無職の時間が長くなってしまうと人生を棒に振ってしまうこともあるので、転職の切り替えはスピーディーに。

部署異動願いを出すなら、1月、3月あたりかがオススメ。

新しい場所で苦労も多いかもしれませんが、転職や部署異動にいいタイミングなので1月に今後どうしたいのかを真剣に考えてみましょう。

独立や企業を考えている場合も、行動に移すタイミングの基準は1月。

3月、4月に動き出せるように準備し始めること。

ただ、ゆっくり準備しがちなので、このチャンスは逃すかもしれません。

その場合は、運気が良くなる2年後、4年後、5年後までに情報集して、今の自分に足りないことや必要なものを調べて勉強しておくこと。

関連記事

銀の鳳凰の2019年の運勢(総合運)はこちら!

 

銀の鳳凰の2019年の恋愛、結婚運の詳しい内容はこちら!

 

銀の鳳凰の2019年の金運、健康運、家庭運の詳しい内容はこちら!

 

銀の鳳凰の基本性格はこちら!

 

銀の鳳凰2019年の命数別運勢!21、22、23をチェック!

 

銀の鳳凰2019年の命数別運勢!24、25、26をチェック!

 

銀の鳳凰2019年の命数別運勢!27、28、29、30をチェック!

 

銀の鳳凰2019年1月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の鳳凰2019年2月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の鳳凰2019年3月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の鳳凰2019年4月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の鳳凰2019年5月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の鳳凰2019年6月の月運と日運の詳しい内容はこちら!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です