銀の時計2019年の運勢!返ってくる恩をしっかり受け止めることも大事




五星三心占いのひとつ銀の時計

この記事では、銀の時計2019年運勢(全体運)についてご紹介していきます。

人生の運気には波がありますので、内容をしっかり読んでいただきあなたがどの位置にいるのかを把握しておきましょう!

あなたがどの星の元にあるのかがわからない場合は以下の記事をご確認ください。

それでは、銀の時計2019年の運勢について見ていきましょう!




銀の時計2019年の運勢(全体運)

 

長い闇が終わり、ようやく運を使い始めることができる「解放の年」。

銀の時計はこれまでいろいろな人と関わりながら他人を助け、させてきている人たちで、特に過去2〜3年は人脈が驚くほど広がり、多くのつながりができたと思います。

その成果が徐々にではじめ、すでに2018年の11月、12月あたりからチャンスをつかんで波に乗るなど、幸運を感じている人もいるはず。

2019年は自分の魅力や才能を発揮する機会がさらに増えるので、些細なことにひるまず積極的に行動するようにしましょう。

五星三心占いでは、もっとも運気がいいのが「開運の年」、次が「幸運の年」で、「解放の年」は三番目ですが、ふたつに負けないぐらい運気の良さを実感できる年。

プレッシャーやイヤなことから解放され、あなた本来の魅力や個性、これまで努力してきたこと、罪さ寝てきたことがいい形となって現れるようになります。

ただ、一気にピークになるわけではありません。

あくまで運気の良い時期のスタート。

本格的に運気の波に乗り、幸運を手にするのは「幸運の年」の2021年と「開運の年」の2022年だと心得て、この時期により大きな幸せをつかむためにも、2019年から積極的に動き出して実力をだしきることが大切になります。

自分の目的や目標がなかなか定まらない場合は、これまでの体験や経験を活かして自分の進むべき道をはっきりと見つけ、そこに注力していくことが重要になるでしょう。

幅広い人脈を築いている銀の時計は、「解放の年」になると協力してくれる人や味方になってくれる人が続々と集まってきますが、そこで甘え癖を出して相手まかせにすると、良い流れが止まります。

ですが、自分がどうしたいのか明確に伝え、目指す道をしっかりと示せば、大きな力を貸してもらえるようになるはず。

街の姿勢では運気の波に乗れなくなってしまうので、「まずは行動」を心がけましょう。



スポンサーリンク

早い人で2018年の年末あたり垢ら風向きが変わったことに気づき、「なんか調子良くなってきた」と、運気の良さを体感している人もいると思います。

特に変化を感じていない人でも、年が明けて1月、2月、3月には幸運の兆しが表れてくるはず。

嬉しい出来事が起こり、夢や希望が叶い始める人もいるでしょう。

でも、そこで満足せず、新年早々から自分の力を出し切るぐらい一生懸命やるべきことに取り組み、予定がいっぱいになるくらい人に会っておくようにしてください。

銀の時計はそもそもヒマな時間が増えると心が不安定になってしまうタイプなので、スケジュール帳がいっぱいになるくらいがちょうどいいととらえ、たくさんの人と会う約束をしておきましょう。また、予定を決めるときは時間や場所などを相手まかせにしないで、自ら提案すること。

そうやって誰かが動いてくれる前に自分から動くか、もしくは甘えるときは感謝の気持ちをしっかり伝えるよう意識してください。

そして、受けた恩を忘れず、きっちり返すように努めておくと、開運シーズンの2021年、2022年を最高の年にできるでしょう。

銀の時計は、思いやりも親切心もありますが、他人に執着する面もあるため、縁が切れたり離れたりすることを恐れて自らの成長を様炊けてしまうこともあります。

でも、「解放の年」は「ムダな縁が切れる」おも大きな特徴のひとつ。

自分では必要だと思っていた人や仲が良い人、恋人や家族だとしても離れることでお互いが成長できる相手の場合は、縁が切れてしまう時期ですから、あと追いしないこと。

ここで離れたとしても「本当に縁がある人とはいずれまた繋がる」と前向きにとらえて距離をおくようにすると、想像以上に気持ちが楽になります。

離れたことで時間や心に余裕ができ、新たな出会いやこれまでにない経験ができるようになるでしょう。

不要な縁が切れる運気が来るのは春。

4月、5月に別れを経験したり、何かをあきらめたり、または失うなど、良くも悪くも縁が切れる出来事があるでしょう。

でも、ここはしがらみから解き放たれることで本来の目的や目標、願望が定まる時期ですから、寂しさに負けず自分のやるべきことをしっかり見つけるようにしてください。

そして、他人の応援するのもいいですが、まずは自分の人生を考えて、現実をしっかり受け止め自分磨きを最優先すること。

本来の能力や魅力を発揮できないのは周囲の人に依存しているせいかもしれないので、そんな幼稚な自分から卒業する時期と思って気持ちを切り替えてみましょう。



スポンサーリンク

もうひとつ、ネックになりやすいのは銀の時計の譲りぐせ。

せっかく目の前にチャンスや幸運ができても、グズグズして他人に譲ってしまうところがあります。

この時期は運気の波を逃してしまうことになりかねないので、少しくらい強引でもいいので思い切ってアピールをして、勇気を出して前進しましょう。

また、「解放の年」は、あなたがこれまで困っている人を助けたり協力してきたりした善意が帰ってくる年。

仕事や人を紹介してもらえたり、ときには金銭的な援助などさまざまな形で恩返しをされたりしますが、そのときも譲りぐせを出して遠慮しないように。

銀の時計は「そんなつもりではないので」と断ってしまうところがありますが、差し出してくれたものを「いらない」と遠慮するのはむしろ失礼。

恩を返してくれる相手の気持ちを汲み取り、「ありがとうございます」と受け取ることも恩返しのひとつだということを知ってください。

そして、返してくれた恩に感謝し、さらにまたこちらから返すことで、本当に大事な縁が繋がることを忘れないようにしましょう。

恩返しがあまりにも過剰な場合は少し遠慮してもいいですが、そのときも相手の気持ちを大切にしながら、やんわりと断る配慮が大事。

「そこまでされても困る」と、どうしても見返りを受け取りたくない場合は、その「恩」を還元するつもりで、誰か他の人を救ったり、チャンスを作ってあげたりすればいいでしょう。

さらに、2019年は2月か8月あたりに「新たな目標」をひとつ立てると、あなたの運命を大きく変える人に会えるかもしれません。

それは、夢を追いかけて絶え間ない努力をしている若者かもしれないし、春から一緒に仕事をする新入社員や部下かもしれませんが、まだ若くチャンスに恵まれていないけれど、一生懸命社会に役立とうとしている「発展途上の人」である可能性大。

そんな人たちにアドバイスしたり、人を紹介したりしてチャンスを作ってあげるなど、今のあなたができることをやっておくと運命はさらに好転。

2年後の運気の飛躍率もグンと大きくなりますから、若い人に目を向けて手を差し伸べましょう。

関連記事

銀の時計の2019年の恋愛、結婚運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計の2019年の仕事運、転職運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計の2019年の金運、健康運、家庭運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計の基本性格はこちら!

 

銀の時計2019年の命数別運勢!31、32、33をチェック!

 

銀の時計2019年の命数別運勢!34、35、36をチェック!

 

銀の時計2019年の命数別運勢!37、38、39、40をチェック!

 

銀の時計2019年1月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計2019年2月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計2019年3月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計2019年4月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計2019年5月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計2019年6月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

ネットの占いは当たらないと悩みの解決に限界を感じているあなたへ



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です