銀の時計2019年の仕事、転職運!苦労が報われる時期

五星三心占いの一つ「銀の時計」。

この記事では、銀の時計2019年の仕事運、転職運について見ていきます。

詳細かつ具体的に書いていますのでしっかり理解して行動につなげましょう!




銀の時計2019年の仕事運、転職運

これまでの苦労が報われ、やる気がアップする流れに

転職をしたいなら運気が上がる夏まではステイを

仕事運もいい流れがはじまる年。

<解放の年>はその名のとおり、イヤな仕事や苦手な上司から解放される時期であり、ムダなプレッシャーもなくなりますから、これまでとはちがった感覚で仕事に取り組むことができるでしょう。

銀の時計はここ2~3年は求められることが多く、忙しい状況が続いていたと思いますが、そんな頑張りや苦労もようやく終われます。

早い場合は1~3月のあいだに出世、昇進、昇給のほか、希望していた部署に異動できる人も出てくるでしょう。

遅い人でも後半からジワジワ状況がよくなり、11月あたりには職場のポジションが変わったり、目標を達成したりすることができそうです。

ただ、せっかくの<解放の年>ながら、問題がひとつ。

<時計>は他人に執着するくせがあり、離れることがあなたに大きな成長をもたらすというのに、お世話になった人や面倒を見てくれた人がいなくなると「やる気を失った」など、労働意欲が下がってしまうことがあります。

2019年は春に大きな“別れの運気”がくるため、へこんだり寂しい思いもしたりすると思いますが、「この別れはステップアップのチャンス」と、前向きにとらえるようにしましょう。

また、転職にはいい年ですが、2~3年前から現在の仕事に納得がいかず不満が溜まっていたり、働きづらい苦しい状況が続いていた場合も、運気が上がりはじめる夏までは動かずに続けてみてください。

この時期まで頑張ることができれば、秋あたりから風向きが変化し、あなたの努力や才能を認めてくれる上司に変わったり、得意な仕事をまかされたりするなど、希望が少しずつ叶う流れがはじまります。



スポンサーリンク

8月か9月には状況が好転し、前向きな気持ちで仕事に取り組んでいる可能性が高いので、これまでの努力を“回収”するためにも勇み足にならないようにしましょう。

ただし、この時期まで頑張ってもよくなる兆しがまったく感じられないようなら、その仕事はあなたに向いていないのかもしれません。

その場合は運気のいい9月か11月に転職活動してみると、いい仕事がみつかりやすくなります。

相談相手にも恵まれる時期ですから、これまで出会った人たちに転職希望の話をしておくといい仕事を紹介してもらえるでしょう。

2019年はあなたの才能に気づき、引き上げてくれるような“運命の人”にも出会える年なので、仕事関係者とはできるだけしっかりあいさつをし、名刺交換などをして、顔と名前を覚えておくといいでしょう。

年齢や役職は関係なく、仕事以外でも人脈が広がりおもしろい関係になれる人が見つかる運気でもあるので、会社や業種の枠を越えてイベントなどを開くのもオススメ。

バーベキューや花見、飲み会などを率先して主催すると、いい思い出もできそうです。

関連記事

銀の時計2019年の運勢(総合運)はこちら!

 

銀の時計2019年の恋愛、結婚運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計2019年の金運、健康運、家庭運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計の基本性格の確認はこちら!

 

銀の時計2019年1月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計2019年2月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

銀の時計2019年3月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

ネットの占いは当たらないと悩みの解決に限界を感じているあなたへ



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です