金の羅針盤2019年の運勢!身の回りを断捨離して新たな運気に備えて




五星三心占いのひとつ金の羅針盤

この記事では、金の羅針盤2019年運勢(全体運)についてご紹介していきます。

人生の運気には波がありますので、内容をしっかり読んでいただきあなたがどの位置にいるのかを把握しておきましょう!

あなたがどの星の元にあるのかがわからない場合は以下の記事をご確認ください。

それでは、金の羅針盤2019年の運勢について見ていきましょう!




金の羅針盤2019年の運勢(全体運)

2019年は、2018年までの裏運気を抜けて整理の年に入りますが、年の前半はまだ裏運気の影響を受ける時期。

裏に持っている「時計」の運気から、本来の金の羅針盤の運気へと徐々に変わっていく時期なのですが、裏から表に戻る時の反動によりバランスが悪くなり、体調を崩したり、予想外のトラブルに見舞われやすくなります。

特に人間関係には大きな変化があるので、誰かと不和になったり別れが訪れたりするのは当たり前だと心の準備をしておくこと。

整理の年は気持ちも含め、身の回り全ての整理が始まる時期だと思っておいてください。

乱気の年と裏運気の年は、「時計」の性質が強く出ているため、「羅針盤」にしてはめずらしく、いろいろな人の面倒を見たり、他人に振り回されたりすることも多かったでしょう。

中には運命を感じる相手と出会ったり、最高の親友ができたりした人もいると思いますが、どちらとも縁がありません。

早ければ年内には離れることになりそう。

その理由は、この一年で運気も性質も本来のあなたに戻ることによって、裏運気で出会っていた人とは次第に噛み合わなくなってくるということがあるからです。

でも、ここで縁が切れる人はそもそも相性がいい相手ではないので気にしないように。

むしろ、ダメなのは去っていく人に執着することで、ムダな苦労を招き幸運の年や開運の年まで悪影響が出てしまいますから、切れる関係はそういう運命と思い受け止めてください。

縁が短くても密度の濃い付き合いができ、通常なら関わらない相手を通して自分の弱点や欠点を知り学べたはずなので、「いい経験になった」と前向きにとらえておきましょう。

中には自ら縁を切って環境を変えようとする人もいると思いますが、9月と10月には離れるべき人とは自然消滅しますから、12月までは自分から動くことは避けて。

流れに身をまかせ、次の目標や新たな生活のための情報収集をしておくようにしましょう。



スポンサーリンク

整理の年はその名のとおり、整理整頓をするのにいい年。

ここ数年、使っていないものや不用品が溜まっているなら、捨てる、知り合いに譲る、ネットで売るなど、この1年で一切合切を手放すことが大事です。

特に、年齢や時代や流行に合わないものや使い古したものはここで一気に処分を。

ブランドの紙袋や使うかどうかわからないように粗品や頂き物も手放してください。

この年から、無駄のないシンプルな部屋づくりをスタートすると今後の運気アップにもつながりますから、少しずつでもいいので断捨離をはじめておくようにしましょう。

どうしても片付けられない人は、12月に引越しをするのがベスト。

この時期に不動産屋に行くといい物件も見つかるので、年末までに貯金をしておくといいでしょう。

ただ、運気が良かった4〜5年前に今の場所に引っ越してきた人はまだ動かない方がいいかも。

住み続けておいた方が、のちにいい出会いや幸運がありそうです。

一方、現在、独身で実家暮らしをしている人で、幸せを実感できない原因の多くは一人暮らしをしていないため。

タイプに関係なく自立することは運気アップには欠かせない要素ですが、特に、「羅針盤」は実家にいると親まかせになり自発的に動かなくなってしまうので、独立はマスト。

幸運をつかみたいなら、できるだけ早く親元を離れましょう。

また、身の回りの整理整頓だけでなく、取捨選択をしっかりするという意味でも生理が必要な年。

2年間の裏運気を経験したことで、自分の向き不向きや進むべき道が見えてきた人も多いはずです。

なかには、これまでずっと周囲に流されて苦手なことを続けてしまい、自分を苦しめていることに気づいた人もいるでしょう。

だからこそ、本当にやりたいことや好きなことが見つかっているなら、それを実現させるための準備をして、年末から思い切って動き始める子が大切。

そして、今の生活や人間関係のすべてを捨ててでも飛び込むぐらいの覚悟も必要になるかもしれません。

もともと、「らしんばん」は家族や一族から「はみ出るような生き方をしている」と見られる異端児が多いタイプ。

ですから、自分の意思とは裏腹に親兄弟と似たような職種についたり、親にいわれた通りの生き方をしていたりするなら、ここで方向転換をしてすすみたい道へとスタートをきるといいでしょう。

2019年は、ウラウンンキの影響が残る前半から、それが抜けていく後半に向かってじわじわと運気が上がっていきますが、本来の表側の運気に完全に戻る9〜10月は最も注意しなくてはいけない時期です。

それというのも、最後にいろいろなトラブルが起こりやすいためで、なかでも人間関係には気をつける必要があります。

裏切られたり、だまされたりしてしまう可能性が高くなるので、前半のうちから甘い誘惑やもうけ話などには用心しておいた方がいいでしょう。

自分の得だけを考えて行動していると、さらに面倒なことになってしまうので欲張らないように。

また、身内の健康問題も発覚しやすいので、家族に年配者がいる場合は早めに精密検査を受けてもらうか病院に行ってもらうようにして、大きな問題を回避するようにしてください。

この時期は、自分で思っている以上に心身ともに裏運気に疲れが溜まっていますから、無理はしないこと。

特に、集中力が必要な車の運転は事故を起こしやすいので気をつけるようにしましょう。

関連記事

金の羅針盤2019年の恋愛、結婚運の詳しい内容はこちら!

 

金の羅針盤2019年の仕事運、転職運の詳しい内容はこちら!

 

金の羅針盤2019年の金運、健康運、家庭運の詳しい内容はこちら!

 

金の羅針盤の基本性格についてはこちら!

 

金の羅針盤2019年の命数別運勢!1、2、3をチェック!

 

金の羅針盤2019年の命数別運勢!4、5、6をチェック!

 

金の羅針盤2019年の命数別運勢!7、8、9、10をチェック!

 

金の羅針盤2019年1月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の羅針盤2019年2月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の羅針盤2019年3月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の羅針盤2019年4月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の羅針盤2019年5月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の羅針盤2019年6月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

ネットの占いは当たらないと悩みの解決に限界を感じているあなたへ



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です