金の時計2019年の仕事、転職運!甘い言葉には注意を




五星三心占いの一つ「金の時計」。

この記事では、金の時計2019年の仕事運、転職運について見ていきます。

詳細かつ具体的に書いていますのでしっかり理解して行動につなげましょう!




金の時計2019年の仕事運、転職運

来年、再来年に備えて弱点克服&仲間集めに専念を

甘い言葉に流されうっかり転職しないよう注意

2019年、年明けすぐの1月と2月は全力で仕事に取り組んでおくといい時期。

この2ヶ月だけでもいいのでこれまで以上に今の仕事に本気で向き合い、今の自分ができる精一杯の力を出し切るようにするといい結果を残せるでしょう。

3月からは準備の年の運気が本格的にスタート。

ここは自分の足りない部分をどうしたら補えるのかを考え、準備と調整をしていく時期ですから、自分よりも能力のある人や優れている人を見つけて見習う必要も出てくるでしょう。

また、お互いに助け合える人を求めることも大切で、この時期は持ちつ持たれつの関係や同じような夢に向かって突き進んでいける同志のような存在を見つけていく1年でもあります。

準備の年とは、仲間を集める準備をして自分と連結できる人を求めていく時期だと思ってください。

いろいろな人と出会って話をしたり飲み会や遊ぶ機会も増えると思いますが、その反面、いまの仕事に飽き始めた理、ヤル気を失ったりしやすい時期でもあります。

しかも、2018年に運気が解放され調子が良くなっているので、その流れのまま一気に動いて転職したいと思う人も出てくるでしょう。

でも、2019年は1年かけて準備しましょうという時期ですから、準備が整う前に勇み足で動いてしまうと、ここまで積み上げてきたものを根こそぎ失ってしまう危険性も。

「いけるかも」と、うっかり間違えて動かないように十分に気をつけてください。

また、心がぶれやすい金の時計が特に注意しなくてはいけないのが甘い誘惑です。



スポンサーリンク

知り合いや友人から「うちの会社、待遇いいよ」や「動くなら今しかないでしょ」といった、一見美味しそうな話に惑わされないこと。

誘惑に流され会社を辞めたものの、結局、次の職場が見つからず無職になってしまった、なんてことも多いにあり得る時期ですから、2019年は必ずいまの仕事はキープしておいてください。

動かず準備に専念すれば、2020年から職場での立場や仕事の流れが大きく変わってくるでしょう。

また、2018年に独立や起業の準備をして2019年に動くつもりだった場合も、できればもう1年まった方がベター。

その間に情報収集したり、計画内容を再確認しておくと、より万全な状態で新たな一歩を踏み出せます。

そして、ようやく気持ちが引き締まりやる気に火がついてくるのは10月あたりから。

同期や同級生など周囲の人が結果を出したり、努力して認められたりする姿を見て、気合が入りモチベーションも上がってくるでしょう。

それからでも遅くはないので、あらためて気持ちを仕切り直し、得意なことや力を発揮できる仕事に取り組むようにしてください。

関連記事

金の時計の2019年の運勢(総合運)はこちら!

 

金の時計の2019年の恋愛、結婚運の詳しい内容はこちら!

 

金の時計の2019年の金運、健康運、家庭運の詳しい内容はこちら!

 

金の時計の基本性格の確認はこちら!

 

金の時計2019年の命数別運勢!31、32、33をチェック!

 

金の時計2019年の命数別運勢!34、35、36をチェック!

 

金の時計2019年の命数別運勢!37、38、39、40をチェック!

 

金の時計2019年1月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の時計2019年2月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の時計2019年3月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の時計2019年4月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の時計2019年5月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

金の時計2019年6月の月運と日運の詳しい内容はこちら!

 

ネットの占いは当たらないと悩みの解決に限界を感じているあなたへ



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です