金のイルカ2019年の仕事、転職運!自分の能力の活かし方を知ろう

五星三心占いの一つ「金のイルカ」。

この記事では、金のイルカ2019年の仕事運、転職運について見ていきます。

詳細かつ具体的に書いていますのでしっかり理解して行動につなげましょう!




金のイルカ2019年の仕事運、転職運

苦手な仕事や孤独なポジションに就いてしまう時期

「裏の自分」の能力をどう活かすか知恵を絞って

仕事は<乱気の年>に入ると困難や苦労が増えますが、金のイルカの場合は2タイプにわかれます。

まず、2017年、2018年に一生懸命仕事に取り組みしっかり評価された人は、レベルが一段階高くなるため、ポジションが上がったり責任の重い仕事をまかされたり、これまでとはちがう苦労を感じることに。

特に上に立ったことがない人が部下をもつと、接し方や指示出しの方法がわからず、自分のやり方を強引に押しつけて思わぬ反発に遭うこともあるでしょう。

一方、2017年、2018年に運や人まかせに仕事をしたり、調子に乗って他人に感謝をしてこなかった人は、重要なポジションを外されて過酷な環境に異動になったり、地味でつまらない単独作業を強いられることに。

なかにはこれまで他人を邪険にしてきたツケがまわってきて一気に敵が増え、総攻撃を受けてしまう人がいるかもしれません。

イヤな上司と面倒な部下、後輩の板挟みになり、やる気を失ってしまうこともあるでしょう。

どちらのタイプもつらい状況になりますが、頭を切り替えて“足りない部分を学ぶ機会”とプラスにとらえられるかどうかが<乱気の年>を乗り切るコツ。

自分の至らない点を受け止め成長するための課題だと思えれば感じ方はまったく変わります。

逆に、ここでいちばんやってはいけないのが転職や離職で「つらいから」「しんどいから」と、身勝手な判断で動いてしまうと長い闇に入ってしまうことに。

7~9年間は苦労や困難からなかなか抜けられなくなってしまうほど、苦しい状況が続いてしまう場合もあるので、グッとこらえて現状にとどまること。

そして、与えられた環境やいまの職場で一生懸命、仕事に取り組みましょう。



スポンサーリンク

金のイルカは裏運気に入ると、裏にある<銀の鳳凰>の力が強く出ます。

<鳳凰>は頑固で孤立しやすい星なので、大勢でワイワイすることが好きな人も頑固になり過ぎて周りに誰もいなくなって孤独を感じたり、敵だらけになってしまったりするかもしれません。

でも、そこで「裏運気だからこうなるのか」と認識して納得できれば気が楽になるはず。

また、この時期は<鳳凰>の資質である執着の強さが出てきます。

いちどなにかにハマると抜けられなくなってしまいますが、それを活かして専門職や職人的な技術、むずかしい資格などに挑戦してみるのもいいでしょう。

自分で思った以上に忍耐強さを発揮できますから、ものごとにじっくり取り組むには最適な時期。

そのための時間をつくり、誘惑に負けない覚悟をもつことも必要です。

<乱気の年>は自分らしさを出すよりも、ふだんは出てこない“裏の自分”をどう生きるかが重要。

それがこの時期の醍醐味でもあるので、ワガママな性格や身勝手な判断、行動をするなどの“金のイルカらしさ”は封印を。

長くても2年ほどで裏周期は終わるので、この間に“裏の自分”の能力を活かすために知恵を絞り、楽しむ方向にもっていけば、この時期にしかできない“いい仕事”ができるようになるでしょう。

関連記事

金のイルカの2019年の運勢(総合運)はこちら!

 

金のイルカの2019年の恋愛、結婚運の詳しい内容はこちら!

 

金のイルカの2019年の金運、健康運、家庭運の詳しい内容はこちら!

 

金のイルカの基本性格についてはこちら!

 

金のイルカ2019年の命数別運勢!51、52、53をチェック!

 

金のイルカ2019年の命数別運勢!54、55、56をチェック!

 

金のイルカ2019年の命数別運勢!57、58、59、60をチェック!

 

金のイルカ2019年1月の月運と日運はこちら!

 

金のイルカ2019年2月の月運と日運はこちら!

 

金のイルカ2019年3月の月運と日運はこちら!

 

金のイルカ2019年4月の月運と日運はこちら!

 

金のイルカ2019年5月の月運と日運はこちら!

 

金のイルカ2019年6月の月運と日運はこちら!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です