六星占術 火星人マイナス2019年の運勢!後回しにしてきたことにチャレンジ




この記事では、六星占術の中の火星人マイナスの運勢についてみていきます。

2019年全体運、恋愛運・結婚運、仕事運・勉強運、財運など詳しく書いてありますのでぜひ参考にしてくださいね。

あなたがどの運命星なのかがわからない場合は、下のページに調べ方を載せておきましのでそちらを参考にしてください。




全体運

火星人マイナスの人は、今後の人生を決定づける大きな節目の立花という運気を迎えます。

いままで、やりたいと思いながらもつい後回しにしてきたことにチャレンジする願ってもないチャンスと言えます。

恋人がいる人は、結婚に踏み切るのもいいでしょう。

火星人の持つセクシーさを武器に、自分から積極的になると話はトントン拍子にすすみそうです。

立花には、物事を強める働きがあるので、中途半端なことが嫌いな火星人がひとたび行動を起こせば、鬼に金棒です。

特に仕事では、目的を達成させようというあなたの強い意志の力が周りを動かし、大きな実績をあげることができるでしょう。

そうした仕事ぶりが高く評価され、同僚や取引先の人からも慕われますから、やりがいを感じると同時に毎日が楽しく過ごせそうです。

ただし、あなたのわがままな性格が、立花という運気でさらに強まる心配があります。

他人には、鼻持ちならない態度とうけとめられかねないので気をつけましょう。

特に、月運が大殺界のときは、その点を意識して行動してください。

恋愛・結婚運

火星人マイナスの人は、積極的に行動すればするほど、いい結果をもたらしてくれる立花という運気です。

妙なプライドは捨てて、フィーリングが合うと思った人には、自信を持ってアタックしていきましょう。

結婚してもいいと考えている人がいるのなら、ぜひこの機会を逃さないようにしてください。

家庭運の良い火星人ですから、周りの人からも祝福されてゴールインし、結婚後も人から羨ましがられるような幸せな家庭を築くことができます。

その際、入籍だけで済ませるのではなく、どんな形でもいいのでお互いの家族や親族が顔をあわせる機会を持つようにしてください。

恋人がいない人にとっては、異性と知り合う絶好のチャンスです。

どんなところにも積極的に出かけましょう。

好きな相手がいる人は、勇気を出して告白してみてください。

思いがけない返事が聞けるかもしれません。

結婚しているなら、今年は夫婦水いらずで楽しく過ごせそうです。

ただし、新婚旅行や結婚のために遠くに引っ越す人は、月運が大殺界のときは避けてください。

この時期だけは、どんなに注意しても、ちょっとした油断から事故やトラブルが起こりやすくなるからです。

仕事・勉強運

火星人マイナスの人は、今年はスタートから好調なすべり出しです。昨年まで積み重ねてきた努力が、自分で考えた以上の実績をもたらしてくれそうです。

その結果、業界では小さなシェアしか持たなかった会社がみるみる成長し、あっという間にトップを脅かす存在にまでなるかもしれません。

商店や水商売なら、客が客を呼び大繁盛するかもしれません。

今までコツコツとためた資金で開業を考えている人は、思い切って年何に実現してください。

就職活動を開始する人や転職を考えている人も、希望通りのやりがいのある仕事に就くことができるでしょう。

たとえ、ひとつやふたつ失敗しても、決してあきらめたり、志を捨てたりしないことです。

しかし、好調だからといって有頂天になってはいけません。

いままで根気強く努力してきたからこそ、いい結果が出たのだと受け止めましょう。

また、どんなに順調でも、殺界の月にはコインの表と裏をひっくり返したようにはっきりと運のなさがあらわれます。

一年のうちでも、この時期だけは気を引き締めて取り組むことが大切です。



スポンサーリンク

財運

貝瀬人マイナスの人で、将来のために貯金をしてきた人は、ここぞという時には思い切って使ってください。

株でも不動産でも、あなたが期待している以上に値上がりする可能性がります。

仕事や勉強でも、今年は力を発揮できる絶好の時です。

どんな思いつきでもいい結果に結びつくので、好奇心のおもむくままに取り組んでください。

それがいずれ花咲き、大きな財産となって戻ってくるのは間違いありません。

また、びっくりするほどの臨時収入に恵まれますが、これも、立花の年だからこそ得ることのできる幸運です。

こうして得たお金は、いざという時に自分を支えてくれますから、日常の生活費として使ってしまうことのないよう、しっかりと貯金しておきましょう。

ただし、いくらお金に不自由しないからといって、いい気になってはいけません。

好き勝手に浪費していると運気はあっという間に衰えてしまいます。

特に殺界の月は要注意で、どんなチャンスに出会っても、まずは一呼吸おくくらいの余裕を持ってください。

「急いては事をし損ずる」という諺を肝に銘じることです。

健康運

火星人マイナスの人は、体の不調で悩むことがない一年を送ることができます。

風邪ぎみかなと思っても休めばすぐによくなりますし、大きな持病などにはかかりません。

自然と気持ちも明るくなり、落ち込んだりクヨクヨと悩んだりすることもありません。

それが表情や行動にもあらわれ、あなたをいっそう輝かせるのです。

ただし、どんなに体調がいいといっても、しょせん生身の体なので注意は怠らないでください。

殺界の月は、お酒の席は控えるなど自重しましょう。

人間関係

火星人マイナスの人は、人間関係を広げる一年になるでしょう。

人に対するガードが固い火星人ですが、今年出会う人は、あなたの将来に深く関わりを持つ人たちばかりですから、積極的に話しかけていくようにしましょう。

そうした姿勢の変化は、これまで、あなたのわがままな態度を敬遠していた人たちにも影響を与えるはずです。

なかには、これまでには考えられないほど深い付き合いに発展する人があらわれるかもしれません。

会話する機会が少なかった上司や先輩も、何かと声をかけてくれるようになるでしょう。

その結果、やりがいのある仕事に出会うチャンスも増えてきそうです。

また、知り合いから異性を紹介されるかもしれません。

その人との交際によって、あなた自身のものの見方が変わることもあります。

ただし、殺界の月は、火星人特有の気まぐれな面が人に不快感を与えてしまいやすくなります。

相手の本心を見抜く前に、感情的に行動してしまう恐れがありますから注意してください。

この時期だけは、見知らぬ人とは積極的に関わらない方が、人間関係で悩まずに済むでしょう。

旅行・レジャー運

火星人マイナスの人は、海外留学でも、思いついたらなんでも実行してください。

疲れ知らずの今年は、何をしても楽しく過ごせます。

体調は良好ですし、感受性のアンテナも好感度になっている今年は、かかった費用以上の収穫があるはずです。

また、興味の範囲を狭めてしまいがちな自分自身から脱皮する意味で、何か新しいことにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

それが趣味となって、ますます楽しみが増えていくはずです。

関連記事

火星人マイナス2019年の日運、大殺界早見表はこちら!

 

六星占術・火星人の基本的性格や才能についての詳しい内容はこちら!

 

六星占術・火星人の恋愛や結婚についての詳しい内容はこちら!

 

火星人マイナス2019年1月2月の月運と日運はこちら!

 

火星人マイナス2019年3月4月の月運と日運はこちら!

 

火星人マイナス2019年5月6月の月運と日運はこちら!

 

火星人マイナス2019年7月8月の月運と日運はこちら!

 

火星人マイナス2019年9月10月の月運と日運はこちら!

 

火星人マイナス2019年11月12月の月運と日運はこちら!

 

五星三心占いでも2019年の運勢を占ってみましょう!

 

宿曜星占術(オリエンタル星占術)2019年のあなたの運勢はこちら!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です