土星人の恋愛、結婚!精神面を重視してバランスを大切




この記事では、六星占術の中の星人の恋愛や結婚についてご紹介します。

土星人プラス、土星人マイナスの方のどちらにも当てはまる内容になっています。

是非参考にしてくださいね。



土星人の恋愛

名誉やプライドを重んじるし性格の土星人は、恋愛に対しても高い理想を掲げています。

恋の相手には、常に自分にとってプラスになる存在かどうか、また精神的に尊敬できる人かどうかを、選ぶポイントにしています。

肉低的な結びつきよりも、精神面での強い結びつきを望んでいますから、セックスだけの付き合いに溺れることもありません。

二人きりでいる時も、ただ楽しければいいわけではなく、精神的な安らぎを求めるのが土星人なのです。

また、何事に対しても筋を通さなければいられない土星人ですから、恋愛に対しても非常に真面目で、ひたむきに対処します。

どんな時でも秩序を乱すことを極端に嫌い、節度を重んじますから、本質的には不倫や略奪愛などといった危険な恋愛には目を向けません。

ただ、こうした潔癖さは、土星人と付き合う人にとっては少々堅苦しさを感じる要因となるかもしれません。

万が一、土星人が不倫をした場合は、思いを通すためなら名誉やプライドさえもかけてすすみますから、恐ろしい事態になりかねません。

もし理想通りにならない時は、凄まじい争いとなることも十分あり得ます。

また、恋人がデートの時間に遅れようものなら、土星人は、なぜ事前に連絡をしないのか、どんな用事だったのかをしつこく聞き出そうとしてしまうのです。

そうした土星人の性格をよく理解してくれる相手ならともかく、まだ付き合って間もない相手だと、おそらく、あなたの言動に対して腹を立ててしまうでしょう。

お互いに好きなのに、土星人の潔癖すぎる性格のために、こうした苦い経験をしなければならないのは、本当に残念です。

あなたが恋人との交際を楽しく長く続けていくには、ともかく自分がイライラするような状況を作らないことです。

そのためには、待ち合わせには必ず連絡のとれる場所を選ぶなど、事前の気配りも必要でしょう。

また、セックスという行為を、ともすると不潔なものとしてとらえる傾向があります。

一時の感情に流され、好きでもない相手とセックスしてしまったら、土星人は自分を責め、自分自身を傷つけてしまうかもしれません。

土星人にとって、愛の存在しないセックスは運命を衰退させる大きな原因となりますから、本当の愛を確認するまでは、セックスに深入りすることは避けた方が賢明といえるでしょう。



スポンサーリンク

土星人の結婚

職場や人付き合いの中で、潔癖さや正義感を押し通すために波風を立ててしまうことをよくわかっている土星人なら、常に自制するよう自分自身に言い聞かせているでしょう。

そのため、どうしてもストレスがたまってしまい、心の許せる相手のいる家庭が、唯一の安らぎの場所となってきます。

女性なら、必ず夫をたて、家庭をうまく切り盛りしようと努力するでしょう。

出産後、子育てに気を取られて夫をないがしろにするということもありません。典型的な良妻賢母タイプとして、家庭に尽くすことに幸福を感じるようになるのが土星人です。

男女を問わず、家庭は守るべき城であり、大切な場所となるでしょう。

しかし、この傾向が強く出るのも、土星人プラスの人にかぎってのことです。

土星人プラスの人にとっての結婚や家庭は、これといった問題はありません。

結婚相手を選ぶ際にも、また結婚後も人生を狂わすような問題に直面することは、そうありません。

ところが土星人マイナスの人は、土星人プラスの人とはまったく遠い、結婚が何かとネックになってきます。

自分の理想に敵う相手を選んでいるうちに婚期を逃し、生涯独身といったケースもないわけではありません。

そのため、お見合いの話には、できるだけ耳を傾けるよう心がけてください。

その時は結婚する気が無かったとしても、長い目で見れば、良縁があるうちに身を固めた方がいいのが土星人マイナスなのです。

特に女性の場合は、適齢期の過ごし方によって、一生が決まってくるといっても過言ではないでしょう。

また、殺界の期間に入ると、結婚話がこじれてしまったり、家庭内がギクシャクしてくるのも大きな特徴です。

育児と家事をうまく両立させることができず、その責任を夫にかぶせ、みずから夫婦喧嘩の種を巻いてしまうこともしばしばです。

育児で手いっぱいのはずなのに、結婚前の職場に復帰したくなったり、パートやアルバイトを始めたいと思うようにもなります。

それが原因となって、離婚の危機に発展することも少なくありません。

育児と家事の両立さえ大変なのに、仕事もしたいというのは、それこそ家庭崩壊につながります。

家庭を第一に考えるなら、特に土星人マイナスの女性の場合は、仕事に就くのは避けた方がいいでしょう。

男性の場合も、仕事第一になってしまい、あまり家庭をかえりみない夫となるケースが多いようです。

関連記事

六星占術 土星人プラス2019年の運勢はこちら!

 

土星人プラス2019年の日運、大殺界早見表はこちら!

 

土星人プラス2019年1月2月の月運と日運はこちら!

 

土星人プラス2019年3月4月の月運と日運はこちら!

 

土星人プラス2019年5月6月の月運と日運はこちら!

 

土星人プラス2019年7月8月の月運と日運はこちら!

 

土星人プラス2019年9月10月の月運と日運はこちら!

 

土星人プラス2019年11月12月の月運と日運はこちら!

 

六星占術 土星人マイナス2019年の運勢はこちら!

 

土星人マイナス2019年の日運、大殺界早見表はこちら!

 

土星人マイナス2019年1月2月の月運と日運はこちら!

 

土星人マイナス2019年3月4月の月運と日運はこちら!

 

土星人マイナス2019年5月6月の月運と日運はこちら!

 

土星人マイナス2019年7月8月の月運と日運はこちら!

 

土星人マイナス2019年9月10月の月運と日運はこちら!

 

土星人マイナス2019年11月12月の月運と日運はこちら!

 

六星占術 土星人の性格、才能についての詳しい内容はこちら!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です